たかはしまりこ「さよならをするために」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > たかはしまりこ > さよならをするために 歌詞

「さよならをするために」歌詞

歌手:たかはしまりこ
作詞:石坂浩二
作曲:坂田晃一

過ぎた日の 微笑みを
みんな きみに あげる
ゆうべ 枯れてた花が
今は 咲いているよ
過ぎた日の 悲しみも
みんな きみに あげる
あの日 知らない人が
今は そばに ねむる
 
温かな 昼下がり
通りすぎる 雨に
濡れることを
夢に見るよ
風に吹かれて
胸に残る 想い出と
さよならを するために
 
昇る朝陽の 様に
今は きみと あるく
白い扉を しめて
やさしい 夜を招き
今の あなたに きっと
判る筈は ないの
風に残した 過去の
さめた 愛の 言葉
 
温かな 昼下がり
通りすぎる 雨に
濡れることを
夢に見るよ
風に吹かれて
胸に残る 想い出と
さよならを するために

アルバム「紗〜エッセンシャル〜」収録曲


たかはしまりこの人気ランキング

たかはしまりこの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.