橋本みゆき「水の星へ愛をこめて」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 橋本みゆき > 水の星へ愛をこめて 歌詞

「水の星へ愛をこめて」歌詞

歌手:橋本みゆき
作詞:売野雅勇
作曲:ニール・セダカ


蒼く眠る水の星にそっと
口づけして生命(いのち)の火を灯す人よ
時間(とき)という金色のさざ波は
宇宙(おおぞら)の唇に生まれた吐息ね
 
心にうずもれた優しさの星たちが
炎あげ呼び合う……
波間さすらう難破船のように
 
もう泣かないで
いまあなたを探してる人がいるから
お前に逢いたいよと
 
愛は多分誰かのためにそっと
捧げられた永遠(とお)い祈りなのね
人はひとりではいられない
淋しさの星座からこぼれた花片(はなびら)だからね
 
あなたが祈るたび宇宙(おおぞら)に帆があがる
優しさにひかれて
蒼い眠りを解かれた美しい星よ
 
もう泣かないで
いまあなたを探してる人がいるから
お前に逢いたいよと
 
もう泣かないで
いまあなたを探してる人がいるから
お前に逢いたいよと

橋本みゆきの人気ランキング

橋本みゆきの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.