甲斐バンド「LADY」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 甲斐バンド > LADY

LADY

歌手:甲斐バンド
作詞:甲斐よしひろ
作曲:甲斐よしひろ


ああLADY
手の中にあふれそうな愛を突然 手に入れた時
僕はただ悲しみに悲しみにくれるだけさ
ああLADY
一人の道をもう歩き疲れてはいたさ だからお前の
ひとすじの灯にさえ気づきはしなかった

人はいつも僕を嘲(わら)って
あの街の角を通りすぎて行った だからだから

ああLADY
せつなく熱いこの想いのせてしまうには
ああLADY
僕の手のひらはとても小さすぎるけど

ああLADY
長い雨も荒(すさ)ぶ風も外は続きそう
だけど心の中のアンブレラもうたたんでもいいんだろう

いつも朝は冷たくおとずれ
夕暮れはさりげなく痛みさえ残していった だからだから

からのポケットにみたされた虹を
強くにぎっては今にもこわしそう
だけど今帆を上げ 高い波をくぐりぬけ
荒れた海の中に二人船をだす だからだから

ああLADY
せつなく熱いこの想いのせてしまうには
ああLADY
僕の手のひらはとても小さすぎるけど

アルバム「ロッカ・バラード」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

甲斐バンドの人気歌詞

甲斐バンドの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.