甲斐バンド「嵐の季節」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 甲斐バンド > 嵐の季節 歌詞

「嵐の季節」歌詞

歌手:甲斐バンド
作詞:甲斐よしひろ
作曲:甲斐よしひろ


けだるく何もない 昼下がり
最後のビールを 飲みほして
手持ちぶさたで テレビを観たら
ニュースの アナウンサーが
熱い季節ですと ささやく
 
窓を開けると 声がする
耳を澄ますと 足音がする
俺を呼ぶ声に 振りむけば
新聞の コラムの年寄りまでが
熱い季節ですと わめくのさ
 
そうさコートのえりを立て
じっと風をやり過ごせ
みんなこぶしを握りしめ
じっと雨をやり過ごせ
いまは嵐の季節
 
ブザーが鳴って ドアが開く
見知らぬ女が 叫ぶのさ
若さは仮面よ 待っていては
遅すぎるわ 愛しあう日はもう来ない
熱い季節なのよって
 
愛がほしいなんて 言いはしない
だから君にも あげはしない
ただおいらは 街角に立ち
お前の バラ色の髪に顔をうずめ
現在(いま)を感じていたいのさ
 
そうさコートのえりを立て
じっと風をやり過ごせ
みんなこぶしを 握りしめ
じっと雨をやり過ごせ
いまは嵐の季節
 
そうさコートのえりを立て
じっと風をやり過ごせ
みんなこぶしを 握りしめ
じっと雨をやり過ごせ

アルバム「ロッカ・バラード」収録曲


甲斐バンドの人気ランキング

甲斐バンドの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.