a flood of circle「水の泡」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > a flood of circle > 水の泡

水の泡

歌手:a flood of circle
作詞:佐々木亮介
作曲:佐々木亮介

どこからか無数にのぼり 海面ではじける泡よ
重なる言葉たちよ すぐに消えてしまうだろう

水の泡になると知っても なぜ心は伝えたがるの

海の底の魚たち 誰にも知られず朽ちる
胸の奥の言葉たち 吐き出すことなく朽ちる

水の泡になると知っても 君に言っておくことがある
水の泡になると知ってても 君を愛する意味があるから

水の泡になると知っても 日々をささやかに慈しんで
水の泡になると知ってても 君にいとしさを伝えるだけ

君の愛にいま溺れながら 遠ざかる水面見つめながら
水の泡になるからこそ 口から溢れ出る言葉たち

水の泡になっても 記憶の中で生きるかな

アルバム「PARADOX PARADE」収録曲


「水の泡」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

a flood of circleの人気歌詞

a flood of circleの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.