Peaky SALT「イトシセツナナミダ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Peaky SALT > イトシセツナナミダ 歌詞

イトシセツナナミダ / Peaky SALT
Amazonで見る

「イトシセツナナミダ」歌詞

歌手:Peaky SALT
作詞:三浦祐太朗
作曲:古銭友一郎

教室の埃を照らす
カーテンから漏れる光
退屈な授業はまるでメトロノーム
肘ついてぼんやり見つめる君のななめうしろ姿
先生の注意はまるで聞こえない
 
僕に投げられたチョークみたいに
まっすぐに好きと言えたら・・・
 
こんなに溢れるよ
イトシセツナナミダ
透き通る目を見ただけで
何故うまく喋れないんだろう
 
もやもやして寝苦しい夜
羊数え寝返り打ったら
君を思い浮かべちゃって激しく後悔
こんなに胸が苦しいなら
君なんかいなけりゃいいのに
そんな事を思った自分を殴りたい
 
春風に揺れるチェックのスカートが
鼓動加速させる
 
退屈な毎日を
君が羽交い絞めにした
まぶしい笑顔と声が
思考回路狂わせる
 
こんなに溢れるよ
イトシセツナナミダ
一生の後悔する前に
君にちゃんと言わなくちゃ
拳にぎりしめて
君にちゃんと伝えなくちゃ

ハウス食品「うるおい美率」CMソング
アルバム「Peaky SALT」収録曲


Peaky SALTの人気ランキング

Peaky SALTの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.