かつき奈々「隠岐の恋歌」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > かつき奈々 > 隠岐の恋歌

隠岐の恋歌

歌手:かつき奈々
作詞:たかたかし
作曲:弦哲也

花が咲く春なのに あの人は帰らない
たたずむ国賀海岸(くにがはま) 夕陽に泣けてくる
潮の匂いに 顔をうずめて
抱かれたいのよ も一度やさしく
隠岐の恋歌 逢いたい人よ

海鳴りを聞くたびに あの人を思い出す
別れた桟橋に 今夜も星が降る
盆の精霊船(シャーラ)を 見送りながら
きっと戻ると 涙で誓った
隠岐の恋歌 逢いたい人よ

今日来るか明日来るか あの人を待ちわびる
焼火(たくひ)の御神火(ごしんか)よ この海照らしてよ
月に一声 啼く海どりよ
人の心の あてなさ哀しさ
隠岐の恋歌 逢いたい人よ

「隠岐の恋歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

かつき奈々の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.