金田たつえ「〜坂本龍馬〜 青嵐(せいらん)の夢」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 金田たつえ > 〜坂本龍馬〜 青嵐(せいらん)の夢 歌詞

〜坂本龍馬〜 青嵐(せいらん)の夢

歌手:

金田たつえ


作詞:白石哲・岳しのぶ
作曲:花笠薫

ワシがやらんで 誰がやる
賭けて悔いない この命
天下ゆらして 勤皇佐幕
胸に維新の 夢懸けて
明日はいずこと 白刃に聞けば
闇を斬り裂く 修羅の海

(セリフ)
おまんら 早ようせんと 日本
の夜明けに 間にあわんぜよ

冬の京都に 聞く三味は
今日は祇園か島原か
酔えば自慢のよさこい節に
故郷を想うも郷土ゆえ
燃えて切ない 龍馬の胸に
赤い血潮が また滾る

西に往く雁
明日の行方は 誰が知る
菊が栄えて 葵が枯れる
夜明け間近い 京の空
山が動いて 時代が移る
国の出船の 舵をとれ

「〜坂本龍馬〜 青嵐(せいらん)の夢」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

金田たつえの人気歌詞

1 おんなの三叉路右へ折れたら 未練を背負い 左曲がれば 罪を負う
2 春蝉の宿春蝉(はるぜみ)の 鳴く声が 骨まで沁みる かくれ宿
3 女房ですひとに言えない 苦労をだいて 生きて来たのね ねえ
4 妻よ〜愛しき相棒よ〜男の無粋(ぶすい)な 手料理を 美味しいと……
5 あらしやま〜京の恋唄〜人目忍んだ 相合傘を すねた川風 からんで揺らす
6 土佐の恋唄今年こそはと 希望(のぞみ)をかけた これで何度の
7 夫婦譜〜愛するあんたに贈る応援歌〜越えられぬ 試練など あるものですか
8 心は錦を着ていますたとえ北風 吹き荒れようと 雨に濡れても
9 四季の酒合縁奇縁で 結ばれて 今日までふたりで 歩いてきたの
10 〜坂本龍馬〜 青嵐(せいらん)の夢ワシがやらんで 誰がやる 賭けて悔いない この命
金田たつえの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

ありがとう / 宇佐元恭一
ありがとう
宇佐元恭一

♪ありがとう、ありがとう これま
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.