清水博正「いのちの灯り」の歌詞
歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 清水博正 > いのちの灯り 歌詞

いのちの灯り

歌手:清水博正
作詞:たかたかし
作曲:弦哲也

人の心の きれいな花を
いつも信じて いるおまえ
しみる、しみるよ 笑顔がしみる
そばを離れず いてくれる
おまえは俺の いのちの灯り

湯気のむこうに おまえの声が
胸にやさしい 裏通り
しみる、しみるよ 今夜はやけに
道はどんなに 暗くても
おまえは俺の いのちの灯り

こぼれ落葉か おまえと俺は
風に散っても ふたりづれ
しみる、しみるよ 涙がしみる
夢を捨てずに くらそうよ
おまえは俺の いのちの灯り

「いのちの灯り」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

清水博正の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.