中島みゆき「夜の色」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 中島みゆき > 夜の色

中島みゆき「夜の色」のジャケット画像

夜の色

歌手:中島みゆき
作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき


君の眠る夜の色を 何んと呼べばいいのだろう
君のひそむ夜の色を 何んと呼べばいいのだろう
光は希望か 闇は恐ろしいか
それなら この白い夜はどうだ
それなら この白い夜はどうだ

白夜の色に人は騙され
見晴らすつもりで 夜を見ない
白夜を衝(つ)いて鳥たちだけが
過(あやま)たず 故郷へ向かう
故郷へ向かう

君の祈る夜の色を 何んと呼べばいいのだろう
君のたどる夜の色を 何んと呼べばいいのだろう
照らせば見えるか 翳れば消されるか
それなら この白い夜はどうだ
それなら この白い夜はどうだ

白夜の色に人は騙され
見晴らすつもりで 夜を見ない
白夜を衝(つ)いて鳥たちだけが
過(あやま)たず 故郷へ向かう
故郷へ向かう

アルバム「DRAMA!」収録曲


「夜の色」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中島みゆきの人気歌詞

中島みゆきの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.