氣志團「おまえだったんだ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 氣志團 > おまえだったんだ

氣志團「おまえだったんだ」のジャケット画像

おまえだったんだ

歌手:氣志團
作詞:綾小路翔
作曲:星グランマニエ


おまえが隣にいる おまえが笑っている
おまえが嬉しそうで 俺も笑った

おまえは無邪気だった おまえは優しかった
おまえは時々泣き 俺は困った

誰より強さを求めたあの頃
俺のたった一つの弱さが
おまえだった おまえだった
おまえだったんだ

逢いたい 夜を超えて
時を超えて 今逢いたい

おまえが誇りだった おまえがすべてだったから
おまえがついた嘘を 俺にはとても許せなかった

今 夜明けを見ていた
あぁ オイルの香りと朝焼けの光
アスファルトに照らされた影は独り

挫折を繰り返していたあの頃
俺のたった一つの強さが
おまえだった おまえだった
おまえだったんだ

確かに
おまえがいた おまえがいた
おまえがいた

逢いたい

逢えない

おまえだったんだ

アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」エンディングテーマ
アルバム「木更津グラフィティ」収録曲


「おまえだったんだ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氣志團の人気歌詞

氣志團の楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
「NARUTO-ナルト- 疾風伝」関連情報
関連情報を検索する

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.