コトリンゴ「ame」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > コトリンゴ > ame

コトリンゴ「ame」のジャケット画像

ame

歌手:コトリンゴ
作詞:kotringo
作曲:kotringo


ゆきなさい 2月の雨の中
一つの傘と 甘いキャンディをあげる
ゆきなさい 胸を張ってひとり
いつかきっと 気づけば忘れて
笑っているのでしょう

あたりまえの 右手のぬくもりも
心地いいにおいも 洗い流されてゆく

ララレインレイン
もしもこれが 雪だったら
小さな箱に集めてしまっておけるのに
まだ恋を 終われない

近くでは気づけなかった苦しみも
きみの涙も 今見えてしまうのはなぜ?

歩いてく 冷たい雨の中
瞼の奥に いつまでも残る
どうして 今頃 思い出すんだろ
きみの とびっきりの あの笑顔
わたしは まだ 好きなんだ
いつまでも きっと 好きなまま

ララレインレイン
もしもふたり 戻れるなら
小さく裂けた傷を繋いでおけるのに
きみの最後の 甘いことば
足首に絡み付いて
ここから ちっとも 動けない
ああ わたしは
まだ 恋を 終われない

眺めてた 雨が 全部洗い流すのを

「恋時雨」テーマソング
アルバム「trick & tweet」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

コトリンゴの人気歌詞

コトリンゴの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.