長澤知之「どうせ陽炎」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 長澤知之 > どうせ陽炎 歌詞

「どうせ陽炎」歌詞

歌手:長澤知之
作詞:長澤知之
作曲:長澤知之

ポスターにはあのロックスター フォークギターの弦と一緒にはり替えよう
もう死んでるし
コードは限られてるし スクールなんて分かんない
詩を書こうとしても言葉が出ない
 
今日は気力が無いんだ そっとしていて欲しい それでも考えちゃう
頭の中を駆けるサウンド・オブ・ミュージック
 
ああ 俺ってホント退屈な奴 これといって他にやることもねぇ
歌も歌いたくねぇ こもってたい 部屋にこもって爪でも齧りたい
それでも考えちゃう そのうち揺らめいちゃう それから考えちゃう
 
ライブをしていても ライブを観ていても ああ スランプってやつだ クソつまんねぇ
CDは傷だらけ TVからはJ-POP どうせ陽炎みたいなものさ 興って廃っての繰り返し
 
ああ 俺ってつくづく楽しくねぇ 楽しくねえから友達もいねぇ
近くに穴があったら入りてぇ そこでしばらく自分を悔やみてぇ
ああ 俺ってホント退屈な奴 これといって他にやることもねぇ
歌も歌いたくねぇ こもってたい 部屋にこもって爪でも齧りたい
それでも考えちゃう そのうち揺らめいちゃう それから考えちゃう
それでも考えちゃう それでも考えちゃう
 
そのうち夜も白み始める それまで僕は膝を抱えて
お家の中で 言葉の外で 待つだけで 待つだけで

アルバム「SILENTSIREN」収録曲


長澤知之の人気ランキング

長澤知之の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.