セブンス・ワンダー 100s 歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索

セブンス・ワンダー

 ♪ 

100s

作詞 : 中村一義
作曲 : 中村一義

相変わらず、「お前は、そうだ警官だ。」と言い放つ、親、兄弟。
相変わらず、オレの記憶は派手に無く、「親、兄弟」って?
 
変、変、変。この街、この空気、あったぞ!?
 
おぉ、わがこの街、守れた時、
そう、太陽が輝くように、挨拶も絶えず。
おぉ、けどあの時、頭部には鈍器、
そう、さっばり今、この通り、思い出したぜ。
 
なんか不安がる青年がダンスなんか踊り、
オレを見ないフリしてる。
日が傾きかけると、決まって、通りはしる、
あの中村って子は街の七不思議。
 
おぉ、わがこの街、守れた時、
そう、たいがいは輝くように、顔も忘れず。
おぉ、けどこの時、誰もが無視、
そう、さっぱりオレ、この通り、忘れられて。
 
変、変、変。七個目の不思議が思い出せんぞ。
 
(変、変、変。まだ変、変、変。セブンス・ワンダー。)
 
おぉ、なくした時、返ってきたのに、
そう、誰もが元警官に、なんの目もくれず。
おぉ、ずっと、この街の人を守り通す事だけをただ、信じていたのに。
 
国、わがこの街、全部がこのオレを残し、別れも言えず。
おぉ、ならばオレに最後の不思議を今日、決めさせておくれ。
それはただ、
それはな、オレ含め、
記憶をなくしたみんなだ。


ミニ情報
アルバム「世界のフラワーロード」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加 amazon検索
100s「セブンス・ワンダー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
100sの新着歌詞一覧を見る▶

100sの人気歌詞

1 魔法を信じ続けているかい?金字塔に太陽が射して、逃げるよ
2 セブンス・ワンダー相変わらず、「お前は、そうだ警
3 フラワーロード羽拡げて、さぁ、遠くへ。 でき
4 モノアイ君がいた場所を見よう、見よう。
5 そりゃそうだそりゃそうだ、はしる。 そりゃ
6 ミス・ピーチ!この想いを…。 (ミス・ピーチ
7 希望ごっそり出過ぎた、みんなの涙が
8 世界の私から抗菌の世に住む君へ。 たったひ
9 いぬのきもち野良犬同胞に、「ドン」と呼ばれ
10 銀河VS俺腹、痛ぇ。 なんか、痛ぇ。 ダン
100sの人気歌詞一覧▶
100s「セブンス・ワンダー」歌詞をスマートフォンページで見る⇒
100sの公式サイト

最新注目曲

地球が丸いなら
乃木坂46(大園桃子・齋藤飛鳥・与田祐希)

時にはあなたを
小田純平

THE MEMORIES APARTMENT
南條愛乃

シンクロ。
Juice=Juice

環-cycle-
糸奇はな

ドリームキャッチャー
ベリーグッドマン

CheerS
ClariS

星になった心臓
indigo la End

PARTY ALL NIGHT 〜STAR OF WISH〜
EXILE

Dreamer
つぼみ

どんなに好きでいても
はしっこは168せんち

菩提樹
三浦祐太朗

自分じゃない感じ
乃木坂46

ロックフェス
Bird Bear Hare and Fish

HEART of GOLD
HIROOMI TOSAKA

Only One
iri

颯爽と走るトネガワ君
ゲスの極み乙女。

Playground
降谷建志

Hold It, Buster!! 〜Battle of Rap〜
SPYAIR

恋愛Gigolo
Takamiy

歌詞ナビTOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
Copyright (C) 2005-2018 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.