中孝介「恋」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 中孝介 > 恋

中孝介「恋」のジャケット画像

歌手:中孝介
作詞:小林夏海
作曲:ハマモトヒロユキ

せめて一度くらい
振り向いて欲しかった
せめて風のように
ただそばにいたかった

一途な想いに鍵をかけ
閉じ込めた心は
今もまだ甘く香る

あなたを あなただけを
いつでも見ていました
咲かないつぼみのように
報われない恋でした

他の人のための
笑顔だと気づいた日
遠く響く声が
胸の奥を締めつける

あきらめられたら楽になる
揺れ動く心に
くりかえし言い聞かせて

あなたを あなただけを
思って啼き続けた
飛べない小鳥のように
行き場のない恋でした

桜舞い散る空は黄昏
切なさも痛みさえも抱えたまま

あなたを あなただけを
いつでも見ていました
咲かないつぼみのように
報われない 行き場のない恋でした

アニメ「源氏物語千年紀 Genji」エンディングテーマ
アルバム「キセキノカケラ」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中孝介の人気歌詞

中孝介の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

「源氏物語千年紀 Genji」関連情報

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.