光岡昌美「Desperate」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 光岡昌美 > Desperate 歌詞

Desperate

歌手:

光岡昌美


作詞:光岡昌美
作曲:T2ya


飛べない羽根この背に負って
歩き出す勇気を失くしたのかな
信じるものは確かに見えたけど
僕等はもっと ねぇ 大切なもの
どこかにきっと見落としてきたんだ

物わかりのいいフリするのに
疲れて笑ってごまかして Hah... 居場所さえ失くして
そこまでしてずっと守ってきたもの
答えなんてちゃんと Hah... 分かっていたのに

“心のシグナル誰にも消せないの”
不安の意味さえ自分が一番知っているから

飛べない羽根この背に負って
歩き出す勇気を失くしたのかな
信じるものは確かに見えたけど
僕等はもっと ねぇ 大切なもの
どこかにきっと見落としてきたんだ

本当に欲しいものこの手に
掴むまで都合のいい Hah... 理由を探して
最後に泣いたのはいつかも
思い出せないまま君の Hah... 顔さえ見れない

“心のアングル誰にも見せないの”
自分の視点は自分が一番知っているから

飛べない羽根意味なく隠して
いつだって何もない様なフリして
深く開いた痛み気付かずに
僕等はきっと ねぇ 大切なもの
手離すことだけ恐がってきたんだ

飛べない羽根明日を見据えて
歩き出す希望を失くしたのかな
強くあること確かに見えたけど
僕等はもっと ねぇ 大切なもの
どこかにきっと見落としてきたんだ

「Desperate」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

光岡昌美の人気歌詞

1 はじまりの日小さい頃に憧れてた 小さな教会と真っ白なドレス
2 OUT of STEPあまりにも冷淡で窮屈な日々の中で
3 inter faceいつか見た映画のワンシーンの様に
4 dead end目の前にあるモノには触れないで
5 Nothing Spiritずっと何も知らない顔をしてきた
6 Private moonひとりの夜 月を見上げた 星になったあなたを想って…
7 Kaleidoscope灰色に染まってくこの空は
8 monologue letterいつからか書けなくなっていた途中で途切れた君への手紙は
9 TRICK理不尽な言い訳ばかり並べて
10 Real Face何かを求め傷付いては 何も望めなくなって
光岡昌美の楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

As / 12012
As
12012

♪どうしてもキミに伝えられなかっ
労働 CALLING
怒髪天

♪地獄かよッ! 月曜日 ウンザリく
恋の予感
井上陽水

♪なぜ なぜ あなたは きれいに な
パワーソング
シャ乱Q

♪虹がかかった 一人になった どん
世界はそれでも変わりはしない / 上木彩矢
世界はそれでも変わりはしない
上木彩矢

♪今日も歩く 同じ街の中 人の影で
扉 / GReeeeN

GReeeeN

♪ほら、顔あげ少し笑って そりゃ
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.