STANCE PUNKS「24色の夜明け」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > STANCE PUNKS > 24色の夜明け

「24色の夜明け」歌詞

歌手:STANCE PUNKS
作詞:TSURU
作曲:TSURU

それは誰もが忘れそうな事 そんな景色の歌
まるではじめから知ってるような そんな景色の歌
笑う事をやめた瞬間に おかしな事が起こり
また一歩だけ踏み出せるような そんな繰り返しだ
何を信じて生きてくかなんて それは僕らの勝手
はき違えた自由の中でしか できない事をしよう
オヤジになってジジイになって 冷たい石の下
どうせ最後はみんな同じだ 今なんて怖くない

歯車は決して止まらない 僕らが止まってても
だから結局いつも傷だらけ 無条件に傷だらけ
欲しかったもの盗んでみても 本当に欲しいものは
そんなもんなんかじゃないって事 よく知っているだろ
僕ら確実に何か足りない 徹底的に何かが足りない
だけどそれはどんな知識よりも 素敵な事なんだ
ひっくり返るくらい泣いてみても 涙はなくならない
希望なんて持ってて当たり前 たいしたもんじゃないさ

夢をみるだけみよう いくつになってもみよう
24色の夜明けに


アルバム「PEACE & DESTROY」収録曲


STANCE PUNKSの歌詞ランキング

1 プラスチック新世界ルーディーズ 消えかかる空 月を待つ雲 君を待つ僕
2 24色の夜明けそれは誰もが忘れそうな事 そんな景色の歌
3 悲しいポストマンおいらは背中に乗せてる 顔も知りやしない奴の
4 クソッタレ解放区〜クソッタレ2〜バカ野郎 空を睨(にら)んで必死に声を飛ばした
5 さらば恋人どしゃぶりの雨を駆け抜けたよ
6 Hello, No Future戦争 爆弾 愛 夢 希望 絶望 ドラッグ デタラメ テロ
7 放課後の青空ボーイいつの間に変わったんだろう
8 黒いブーツゴミだめ 水色 不良少年 泣いたあの娘 星くず 冒険者
9 ワーキングホリデーの悲劇スーパージェットに乗っかって
10 Please die tonight弾丸が頬をかすめて 野良犬が月をかじった
STANCE PUNKSの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.