太陽族「星になれたら」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 太陽族 > 星になれたら 歌詞

「星になれたら」歌詞

歌手:太陽族
作詞:花男
作曲:花男

おなかがすいたけど金がなくて 部屋中の小銭集めたけど
89円しかなかったよ これじゃ自販機マボロシオアシス
何か食わなきゃ 死んじまいそうで 夜空の星に手をのばしたよ
届かないよな…そりゃそうだよな 夜の闇に溶けそうだ
 
こんなボクでも輝けるかな 恥ずかしくて誰にも言えないな
小銭を夜空投げ捨ててみた!! 流れ星みたいで笑っちゃった…
 
いつか…いつか暗闇を照らす星のように
こんな自分が輝けるはずないと毎日思ってたけれど
いつかいつかあの星のようになれますように
今夜くらいは いいんじゃないか あの流れ星
願いを込めた
 
ラララララララ……
 
こんなボクでも輝ける事 ひとつくらいあってもいいのにな
涙がホホを流れていった 流れ星みたいで笑っちゃった
 
いつか…いつか暗闇を照らす星のように
こんな自分が輝けるはずないと毎日思ってたけれど
いつかいつかあの星のようになれますように
今夜くらいは 許しておくれ あの流れ星…
 
いつかいつか暗闇を照らす星のように
こんな自分が輝けるはずないと毎日思ってたけれど
いつかいつかあの星のようになれますように
今夜からは生きてみよう あの流れ星
さよなら告げて
 
ラララララララ……

太陽族の人気ランキング

太陽族の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.