松田聖子「す・ず・し・い・あ・な・た」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

歌詞ナビ > 松田聖子 > す・ず・し・い・あ・な・た 歌詞

す・ず・し・い・あ・な・た

歌手:

松田聖子


作詞:銀色夏生
作曲:甲斐祥弘

ha ha ライトを消して朝までいよう
ha ha ウソだよ いじめてみたかっただけ
 
港のみえる公園は こわれそうな恋人たち
まるで時を止めるように細い肩をよせて歩く
ああ 波の音を聞くと なぜか倒れそうになる
 
別れたあの娘とまだつきあってる
あなたの秘密はわたしの秘密よ
どうするつもり
 
ha ha あなたはいつでも遠くをみてる
ha ha わたしはあなたにひきずられてる
 
からみつく視線をさけてため息で岬へでたら
ふるような星のあかりにおぼれた二人だったね
ああ このまま さよならに続くのかもしれない
 
見つめ合った瞳の奥に
あの時ふたりは愛を決めたはず
泣いて わたし つらいわ
 
あなたを捨てきれない
今すぐ抱きしめたい
 
恋のイメージが変わるわ 悲しみを知るたびに
人混みにまけそうよ 街路樹をぬいながら
ああ手をひいていて 帰り道がわからない
 
人のうわさも もう聞きあきて
あとはあなたの気分しだいよ
すずしいキスね
 
ha ha 黄昏のベルに迷ってしまう
ha ha ひとりになれないあなたが悪い
ha ha 愛した分だけ夜明けが近い
ha ha ひとりになれないわたしも悪い
ha ha ライトを消して 朝までいよう
ha ha ウソだよ いじめてみたかっただけ
ha ha あなたはいつでも遠くをみてる
ha ha わたしはあなたにまきこまれてる

アルバム「The 9th Wave」収録曲


「す・ず・し・い・あ・な・た」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松田聖子の人気歌詞

1 白い恋人誰も知らない心の中に白いシュプール描き
2 Sweet Memoriesなつかしい痛みだわ ずっと前に忘れていた
3 瞳はダイアモンド愛してたって言わないで… 映画 色の街 美しい日々が
4 ガラスの林檎蒼ざめた月が 東からのぼるわ 丘の斜面には
5 samui yoru吐息で震える手を暖めながら
松田聖子の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

Sociometry
KOTOKO

♪祈る天星に 夢幻のような時が止
花束 / 徳永英明
花束
徳永英明

♪透明な冬空を見上げる 君がいる
アローンアゲイン、ワンダフルワールド / Plastic Tree
アローンアゲイン、ワンダフルワールド
Plastic Tree

♪もー、会えないんだな 嘘みたい
つきのしじま / 牧野由依
つきのしじま
牧野由依

♪愛しさはどうしたら届くかな そ
逢いに行こう
20th Century

♪忙しく過ぎる日々に 君に会える
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.