SHOWTA.「一光年」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > SHOWTA. > 一光年

SHOWTA.「一光年」のジャケット画像

一光年

歌手:SHOWTA.
作詞:川村真澄
作曲:h-wonder

失う物が少し 人より多いんだ
あなたを連れて行った
季節がまた来る

この坂を登りきれば
今日が終わるよ
風が凪ぐ ペダルで切り裂いて

この胸で 跳ね返す
タ陽は涙を集め輝く
この光 あなたへと
届くには 何年かかるのだろう

前かがみで見上げる
低いオリオンを
バイパスは一息に
海にぶつかる

もしいつか また逢えたら
あなたの強がり
見破ってあげようなんて思う

一人きり 走ってく
ためらいを知らない
流星のように
この光 あなたへと
今は 一光年 小さいけど

この胸で 跳ね返す
夕陽は涙を集め輝く
この光 あなたへと
届くには 何年かかるのだろう
今は一光年 あなたへ

アルバム「EVE」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SHOWTA.の人気歌詞

SHOWTA.の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.