EXILE「Pure」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > EXILE > Pure

EXILE「Pure」のジャケット画像

Pure

歌手:EXILE
作詞:ATSUSHI
作曲:Hitoshi Harukawa


駆け出した僕の腕をつかむ君の目が
素直と淋しさ混じり合っていた

過去をくやむようなことはしたくないよ
君の気持ち いつもそばで
感じてたいと思った

僕らは今を越えて 未来へと向かってく
10年後何をしてるだろう
あきらめた過去も場所も きっとそこに君がいて
たどるべき道を歩いてると 信じてる

季節の終わりにまた一つ何かを越える
無限に広がる 心の中のキャンパス

いつもこの幸せを 感じられるように
Pureな気持ち ずっと胸に
持ち続けるから

君が見つめる先が 希望に満ちていてほしい
その中に きっと僕もいて
少しでも幸せを感じたら きっとそれでいい
そして君の目が素直だけで 溢れてる

本当はずっと 君が好きだった
いつかは伝える 日が来ると
思ってた 君に…

このままずっとずっと 素直に生きていきたい
そのそばに きっと君がいて
一緒に幸せを感じたら きっとそれでいい
僕はいつだって Pureな気持ち 忘れない…

「au LISMO」CMソング


「Pure」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

EXILEの人気歌詞

EXILEの楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.