12012「SCREEN OUT」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 12012 > SCREEN OUT

12012「SCREEN OUT」のジャケット画像

SCREEN OUT

歌手:12012
作詞:宮脇渉
作曲:酒井洋明

追われ続けて生き延びた俺は 路地裏ビルの隙間を呑む
走り続ける毎晩 午前零時の悪夢達

行動手段を読まれてるのか? 逆探知されて奴等が来ると
怯え続ける 午前零時の記憶達

(last stage or time limit?) 偽物の夜に

思えばこの手は汚れちまった 善人面して生きる事は無い
見え隠れする虚像に頭はやられたか?
俺の命を狙う暗役者 立ち止まりこちらに気付いたか?
ほとばしる緊張感 午前零時の枯葉舞う

(last stage or time limit?) 消える事の無い罪からもう逃げられない

stage 1 踊らされて叫んでる
stage 2 午前零時の陰謀

黒いスーツと残忍非常のネクタイ付けてプログラム通り
命のやり取りに一片の戸惑いなど無い
これが夢なら早く醒めてくれ 俺はこのまま消されてしまうか?
黒幕に突き出されて見たのは...

(last stage or time limit?) 壊れちまったか? それとも真実か?
(last stage or time limit?) この手には罪と非道な悲しみが

stage 3 俺は俺のままがいい
stage 4 分解される意識が
stage 5 薄れゆく意識の中
stage 6 午前零時の陰謀

アルバム「DIAMOND」収録曲


「SCREEN OUT」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

12012の人気歌詞

12012の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.