Base Ball Bear「FUTATSU NO SEKAI」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Base Ball Bear > FUTATSU NO SEKAI

Base Ball Bear「FUTATSU NO SEKAI」のジャケット画像

FUTATSU NO SEKAI

歌手:Base Ball Bear
作詞:小出祐介
作曲:小出祐介

僕にひとつ余分に 世界があったのなら
君にもひとつ余分に 世界があったのなら

秘密のやりとりも いつものベイエリアも
口癖の「ごめんね」も 必要なくなるのに

君の聞きたい 言葉が言えない 臆病な僕さ

どこかに逃げたい訳じゃない
どこかに連れ去りたい訳じゃない
ただ、ふたつ世界があれば 普通のふたりであれたのかな
暗闇を見つめて想う

夜の観覧車が浮かぶ 水面に溜め息、落とす
交代で脳裏に浮かぶ 聖なる夜は、ふたつ

失うことは出来ない 引き返すことも出来ない
もし、ふたつ世界があれば 普通のふたりで逢えたのかな
それとも…それとも…
普通の僕らだったら惹かれ合うことはないかもしれない

ふたつの世界
ふたつの正解

アルバム「十七歳」収録曲


「FUTATSU NO SEKAI」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Base Ball Bearの人気歌詞

Base Ball Bearの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.