フジファブリック「若者のすべて」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > フジファブリック > 若者のすべて 歌詞

フジファブリック「若者のすべて」の歌詞を収録したCDジャケット画像

若者のすべて

歌手:フジファブリック
作詞:志村正彦
作曲:志村正彦


真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた
それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている

夕方5時のチャイムが 今日はなんだか胸に響いて
「運命」なんて便利なものでぼんやりさせて

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ

世界の約束を知って それなりになって また戻って

街灯の明かりがまた 一つ点いて 帰りを急ぐよ
途切れた夢の続きをとり戻したくなって

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ

すりむいたまま 僕はそっと歩き出して

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな なんてね 思ってた
まいったな まいったな 話すことに迷うな

最後の最後の花火が終わったら
僕らは変わるかな 同じ空を見上げているよ

「音燃え!」オープニング テーマ
アルバム「TEENAGER」収録曲
アルバム「SINGLES 2004-2009」収録曲


「若者のすべて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

フジファブリックの人気歌詞

1 夜明けのBEAT半分の事で良いから 君を教えておくれ
2 破顔枯葉のリズム 終わりの季節 僕の手を引いてた
3 赤黄色の金木犀もしも過ぎ去りしあなたに 全て伝えられるのならば
4 銀河真夜中 二時過ぎ 二人は街を逃げ出した
5 週末 雨上がって 虹が空で曲がってる
6 サボテンレコードでも でも だってね それが口癖だったね 進む感情論
7 B.O.I.P.水しぶきあがって 池に描いた半円 人の少ない公園
8 星降る夜になったら真夏の午後になって うたれた通り雨
9 Sugar!!いつだって こんがらがってる 今だって
10 WIRED痺れちゃってる 絶頂感でもう ジリリ鳴ってる
フジファブリックの楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWないない
ReoNa

♪灰のない深いかげばかり アイの
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
NEW分かってないよ
WurtS

♪随分前にさ 出会ったあの頃、あ
NEWきらり
藤井風

♪荒れ狂う季節の中を二人は一人き
NEW1995
平井堅

♪緑色の涙 踊らせてくれよ 何もな
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.