渥美二郎「虎落笛」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 渥美二郎 > 虎落笛 歌詞

虎落笛

歌手:

渥美二郎


作詞:麻こよみ
作曲:千寿二郎


男の心の 寂しさを
知って泣くのか 虎落笛(もがりぶえ)
会えば別れが 言い出せなくて
おまえに残した 置手紙
酒の苦さが 沁(し)みる夜

二人でいれば 幸せと
真心尽して くれたやつ
夢もやれない 暮らしのままじゃ
おまえの笑顔が せつなくて
面影グラスに 揺れる夜

男の身勝手 責めるよに
冷たく窓打つ 虎落笛(もがりぶえ)
会わす顔など 今さらないが
好きで別れる このつらさ
未練心に 泣ける夜

「虎落笛」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

渥美二郎の人気歌詞

1 奥の細道空行く雲に 誘われて 止むに止まれず 旅支度
2 夢落葉この命 あなたにあげてよかったわ この心
3 涙色のタンゴ恋せども愛せども 添えない人と 未練な想い
4 釜山港へ帰れつばき咲く春なのに あなたは帰らない
5 夢追い酒悲しさまぎらす この酒を 誰が名付けた 夢追い酒と
6 なみだの花思い叶わぬ 人生と 投げてしまえば なおつらい
7 望郷波止場飛んで行けたら よかったものを カモメみたいに
8 虎落笛男の心の 寂しさを 知って泣くのか
9 哀愁この街を離れたら 傷が癒えますか このお酒飲みほせば

関連人気歌詞

旅立ちの唄 / Mr.Children
旅立ちの唄
Mr.Children

♪怖がらないで 手当たり次第に灯
ガラスのブルース / BUMP OF CHICKEN
ガラスのブルース
BUMP OF CHICKEN

♪ガラスの眼をした猫は歌うよ 大
真冬の光 / THE BACK HORN
真冬の光
THE BACK HORN

♪この心が汚れてても吐く息は白
彼方まで光を / GARNET CROW
彼方まで光を
GARNET CROW

♪空に向かって翳(かざ)した黒いガ
POOR BOY
ZIGGY

♪TAKE ME FAR AWAY メッキ張りの
赤い糸 / コブクロ
赤い糸
コブクロ

♪2人ここで初めて会ったのが 二月
リフレインが叫んでる / 松任谷由実
リフレインが叫んでる
松任谷由実

♪どうして どうして僕たちは 出逢
灯りをさがして / 松任谷由実
灯りをさがして
松任谷由実

♪Look at me なぜおこらないの ま
キ・セ・キ / 滝沢秀明
キ・セ・キ
滝沢秀明

♪渋滞のガラス越しに 君を見た気
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.