ハジマリ 歌詞 / V6

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ハジマリ 歌詞

ハジマリ

 

V6

作詞 : 大隅知宇
作曲 : 大隅知宇

アルバム「Voyager」収録曲

歌詞

朝もやにけむった 駅のホーム
行き交う人の群れ 騒がしくて
はずむ吐息はもう 白くなって
やがて来る季節の 色に染まる
 
ベンチに腰掛けて 始発を待つ
僕らは少しだけ 寝ぼけながら
やがて来るその時 忘れるよう
くだらない会話を 続けていた
 
いつだって僕らは あてのないユメばかり追いかけて
夢中で駆け抜けた 恐れるものなんてなかったんだ
 
ずっと先になって 遠い昔を思い出すように
「あの頃はよかった」そんなことを語り合うのかな
 
電車がやってきた 5分遅れ
踏み出すその足は どこか重く
でも変わらず僕ら 笑顔のまま
「またね」とそう言って 別れ告げた
 
人生の門出を 祝うように
電車は走り出す 夢を乗せて
いつかまた会えると そう信じて
僕らはいつまでも 手を振ったよ
こぼれ落ちる涙 止められずに
僕らはいつまでも 手を振ったよ

公開日 : 2007-09-12
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

V6の人気ランキング

V6の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

ビールとプリン
レミオロメン

あいたい気持ち
村上佳佑

セレナーデ
フルカワユタカ

ノエル
ACIDMAN

列車

エース
メレンゲ

横顔
冨田ラボ

Beat goes on
Shiggy Jr.

LIFE
スガシカオ

まっすぐに
Jam9

何か
桐谷健太

STAND UP!
水樹奈々

優しい世界
本田美奈子.

Happy Gathering Day
山下達郎

アオノミライ
BREAKERZ

愛してるよ
KIDS

光の射す方へ
Buzz72+

Run For Your Life
倖田來未

故郷
カサリンチュ

Diggin' Diggin' Diggin'
MAY'S

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.