くるり「コンチネンタル」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > くるり > コンチネンタル

くるり「コンチネンタル」のジャケット画像

コンチネンタル

歌手:くるり
作詞:Shigeru Kishida
作曲:Shigeru Kishida


暗くなったら五千万分の一から
六だけ引いて計算すればいい
それを七掛け十二で割って
着たちは泣きながら理解に苦しむ

素知らぬ振りした僕の前に現れた
君たちの声は少しも届かず
何も何も変わってないわと
泣きながら誰の胸に飛び込む

あぁ そっちへ行っちゃいけないよ
あぁ いっぱい約束してたのに

いい加減なもんだ
このままでいいさ (交わらない線の中心で)

出会いと別れの確率宙ぶらりんで

いつからか呼吸も乱れ とぎれとぎれに (午前三時の バスルーム)
割り切れぬものが 溢れ出してゆくだけ (いつからだろう こんなとこまで)
このまま僕らは どこまでも螺旋状の階段 (夢の中なら 歩き出せるはず)
昇りきったところで息絶えそうだ (まるい涙が ぽつりぽつり)

アルバム「ワルツを踊れ Tanz Walzer」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

くるりの人気歌詞

くるりの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.