小片リサ「散歩道」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 小片リサ > 散歩道 歌詞

散歩道 / 小片リサ
amazon検索

「散歩道」歌詞

歌手:小片リサ
作詞:大原ゆい子
作曲:大原ゆい子

軽やかな足取りで
見慣れている街を行く
今朝見た夢少し思い出しながら

花の蕾 窓辺の猫
いつもの風景も
今日の顔見せているの

空に広がる雲みたいに
私は凡ゆるカタチになって
日々に溶け込む 今はただ
優しい時間(とき)に心委ねていたい

錆びついた看板も
何気ないベンチも
誰かが重ねた月日の中にある

選んだ道 手にしたもの
今歩く街も
大切なものばかり

空に広がる雲みたいに
私は何者でもなくていい
日々が移ろう ささやかな
優しい風に心ときめかせて

忘れないで この気持ち
ずっと胸の奥にあるから

空に広がる雲みたいに
私は凡ゆるカタチになって
日々に溶け込む今はただ
優しい時間に心委ねていたい


アルバム「montage」収録曲


小片リサの歌詞ランキング

小片リサの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(3:15更新)

1 村まつり童謡
2 もう一度札幌小金沢昇司
3 あそぶおとな秦基博
4 海へいこう吉井和哉
5 SNEAKERS -Japanese ver.-ITZY
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.