MONO NO AWARE「イニョン」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > MONO NO AWARE > イニョン 歌詞

イニョン / MONO NO AWARE
amazon検索

「イニョン」歌詞

歌手:MONO NO AWARE
作詞:玉置周啓
作曲:玉置周啓

町を見下ろしながら
歩くのは面白いね
ただ傘がないけど

あんたにはまたどっかで会うわ

待ちぼうけの末濡れた
袖に触れさせてよ
出会いは雨後の筍

あんたにはまたどっかで会うわ

甘い相槌うつほど
ころげて笑けるほど
輪郭がぼんやり

やたら馬があったこと
去るしかなかったこと
輪郭がぼんやりと

初めてじゃないみたい
お決まりの台詞が飛び出す
そのくせ予め決まっていた
かのように別れ道

甘い相槌うつほど
ころげて笑けるほど
輪郭がぼんやり
溶け出していったけど

言わずに言えること
聞かずに聞けること
輪郭がなくなっても

あんたにはまたどっかで会うわ


アルバム「ザ・ビュッフェ」収録曲


MONO NO AWAREの歌詞ランキング

MONO NO AWAREの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(22:17更新)

1 「また明日」の約束をFRAME
2 SUNTOWNThe BONEZ
3 最高の世界NoGoD
4 とんび童謡
5 ユズレナイ想ヒMay'n
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.