ロザリーナ「Donuts」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > ロザリーナ > Donuts 歌詞

Donuts / ロザリーナ
amazon検索

「Donuts」歌詞

歌手:ロザリーナ
作詞:ロザリーナ
作曲:木暮栄一

合図もないまま僕ら 大人になった
それでも行かなきゃ それぞれの道へ

子供扱いされるのがあの頃は嫌だった
少し大きいその手と手を繋ぐのは好きだった

生きていくためには
笑顔が欠かせないのかな
嫌いな人にも笑顔を
向けた方がいいと知った

当たり前のようにみんな
嘘で溢れてるんだね

will I see the light?
また僕は1人で
何もかも見失いかけてた
1人じゃないと思わせてくれたのは
ふと口にしたドーナツ
The memories and the taste of those days with you

大人だから1人でなんでもやれなくっちゃ
『怒られるうちが花』って
今じゃ恥ずかしいだけだしな

選べる道も段々
無難な道になってた

小さい時みたいにみんなで
何もかも楽しめたらいいな
悔しいのに笑顔を向けられるようになった
そうさ僕はもう
『オトナ』になってしまった

1人の世界でもがいてたけど
一歩引いて見たら
輪っかで繋がっていた

偉い人だからじゃなくて
尊敬できる人であって
そして素直な気持ちのままで
ずっと繋がっていたんだ
それがなんて心強くて
まるでドーナツみたいだね

will I see the light?
また僕は1人で
何もかも見失いかけてた
1人じゃないと思わせてくれたのは
ふと口にしたドーナツ
The memories and the taste of those days with you


アルバム「sweet ring」収録曲


ロザリーナの歌詞ランキング

ロザリーナの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(8:24更新)

1 ピクニックチョーキューメイ
2 DIRTY STORYギルガメッシュ
3 Be The OnePANDORA feat. Beverly
4 雪の華中島美嘉
5 DIRTY DESIREUtada
すべて見る▶

最新人気歌詞

著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.