篠澤広(川村玲奈)「光景」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 篠澤広(川村玲奈) > 光景 歌詞

光景 / 篠澤広(川村玲奈)
amazon検索

「光景」歌詞

歌手:篠澤広(川村玲奈)
作詞:長谷川白紙
作曲:長谷川白紙

たのしみねまた
声がしたの
それで ふれて
確かめられない 光の目が
わたしをひらく

まつ毛の向こうで
誰かが瞬く方で

見えてるずっと先で
選んだときから
目のおくがふるえて
呼ばれる

明るくて熱くて ひどく賑やかな
わたしの景色で
ふるえて 選ぶ

わたしのまつ毛の向こうの
あなたたち,

迎える, (迎えられたら)
迎える, (たのしみ)
迎える

選びとった熱が
ずっと残っていて
目のおくが 愛おしく呼ばれる

またいつか
涙のような熱になるわたしの景色は

くずれて
ふれて
ふるえて
選ぶ わたしが


篠澤広(川村玲奈)の歌詞ランキング

1 光景
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(15:10更新)

1 せみのうた童謡
2 遠い道の先で武川アイ
3 二人の掟中江有里
4 DREAMIN' ONDa-iCE
5 道南恋しや小山雄大
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.