ClariS「一期一会」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > ClariS > 一期一会 歌詞

一期一会 / ClariS
amazon検索

「一期一会」歌詞

歌手:ClariS
作詞:近藤世真(Elements Garden)
作曲:近藤世真(Elements Garden)

東雲移りゆく
水平線の美しい空
一期一会の瞬間(いま)

群青から茜に空の色は変わりゆき
静かに大地に光満ち
時は流れる

出会いそしていつか別れる
それがひとの定めだとして
今日という日が当たり前ではなく
失ってみて初めて気づく
平凡で平穏な日々が
こんなにもましてまして愛おしい

風の音を聞きながらひとり歩く浜辺
波が引いては打ち寄せ
悲しみの足跡
涙の跡を飲み込みながら
一期一会の現在(いま)
満ちる潮

果てしないこの広い世界で
巡り会えたこの奇跡
そして温かい想い
かけがえのない大切なもの

ひとの人生(みち)は晴れだけでなく
ときに土砂降りの雨が降り
楽しみ喜び拭うだけでなく
重く立ち込めた黒い雲
行(ゆ)く先(て)惑わせる暗い霧
そんなものすべてすべて落として
そんなものすべてすべて流しゆく

雨上がりの空にさす光の彼方には
虹が姿現した
幸せもたらすと
願い叶うという二重虹
一期一会の瞬間(いま)は
一期一会の刹那
夢の織りなす架橋(みち)

消えた後も
心のなか
今も残る


アルバム「Iris」収録曲


ClariSの歌詞ランキング

ClariSの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(8:23更新)

1 ひとつのうた関ジャニ∞
2 君がため、惜しからざりし命さへALI PROJECT
3 キラキラザ・チャレンジ
4 ここにいないあなたへ星野源
5 fruitsiri
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.