竹渕慶「夜明け」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 竹渕慶 > 夜明け 歌詞

夜明け / 竹渕慶
amazon検索

「夜明け」歌詞

歌手:竹渕慶
作詞:竹渕慶
作曲:竹渕慶

オレンジの街灯が
落ち葉を染め上げてる
もう少し話そうよって
遠回りした交差点の向こう

明かりの消えた部屋
とりあえず点けたテレビ
何もやってないんだねって
寂しそうに言った君は帰らない

沈黙すら愛しく響いて
ただ抱きしめ合った日々よ
幼さに気づくのはいつだって
思い出に変わったあと

朝のルーティン
嘘つくときの癖
何でも知ってるのに
あの頃の方がずっと 君に近かった
ねぇ どうしてなんだろう

いたずらに言い合った「好きだよ」が
空しく胸をえぐる
幼さに気づくのはいつだって
思い出に変わったあと

沈黙すら愛しく響いて
ただ抱きしめ合った日々よ
恋しくなるのは僕の方
そう分かっているのに

月明かり 眠る君の頬差して
涙のあとを照らすよ
幼さに気づくのはいつだって
思い出に変わったあと


アルバム「I Feel You」収録曲


竹渕慶の歌詞ランキング

竹渕慶の楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(7:06更新)

1 今宵かぎりのCheek to Cheek山下久美子&大澤誉志幸
頬よせて踊ってる 昔のように瞳...
2 When I Wish Upon A StarAYUSE KOZUE
切りたての髪を 一番に見せに来...
3 自遊空間GADORO
1990 オギャーと誕生 母ちゃん引...
4 The SymphonyLOCAL SOUND STYLE
I will never leave you to walk...
5 WASABI関ジャニ∞
真夜中過ぎに 君からの着信 ベッ...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.