カタソビ「Magnolia」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > カタソビ > Magnolia 歌詞

Magnolia / カタソビ
amazon検索

「Magnolia」歌詞

歌手:カタソビ
作詞:アイラ
作曲:ふみな

春一番好きな花 純白の鳥のような花
ゆらゆら揺らす背の高い "Magnolia"
見つけるたびに貴方のようだと思うのです
ぽたりと人知れず落ちてしまいそうな危うさよ
冬には硬い黒髪に牡丹の雪を積もらせて
私が笑えるようにと戯けて見せた貴方みたい
私には勿体無い人 でも手放せない人 貴方がいない日々には もう戻れない
まるでジオラマのビル街 白い月も見え隠れ
行き交う人を眺めてはやはり貴方だけなのだと気付くのです
打ち水が乾く頃 蝉時雨が告げる夏盛り 音沙汰ないSaturday
正気の沙汰ではいられなかった 若気の至り
二人の恋の始まりだったはずなのに いつしか心から慕うようになりました
痘痕の笑窪 貴方の傷も愛しいと思うの 私には勿体無い人
でも手放せない人 貴方がいない日々など もう生きれない
どうして温もり全て限りあるの 秋まで生きた蛍 何を想うの
手離せないように固く結ぶコブシも いつしか綻んで開いてしまう
まるでパノラマの景色に やわな面影見え隠れ 遣る瀬無くもなるのです
果ての見えない恋だから 二人別つ時がきても 貴方を辿り続けるわ
この髪白く染まろうと どうか見つけて また見初めて欲しい
春一番好きな花 純白の鳥のような "Magnolia"


カタソビの歌詞ランキング

カタソビの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(18:50更新)

1 LAYLAGLAY
LAYLA 「次に生まれて来る時も自...
2 Pale Talkえんぷてい
君は銀河だった 美しい 今初めて...
3 La-Pa-Pa Cream Puff伊藤美来
La-pa-pa-pa-pa Share sweet hea...
4 おもちゃの兵隊Mrs. GREEN APPLE
馬鹿にはさ 判らないでしょ この...
5 霊喰い妖精帝國
風が踊る部屋のすみ 静かに鳥籠...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.