百華「Beyond the Gray Sky」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 百華 > Beyond the Gray Sky 歌詞

Beyond the Gray Sky / 百華
amazon検索

「Beyond the Gray Sky」歌詞

歌手:百華
作詞:Yamachang
作曲:永井正道

遥か澄み渡っている
空は何色?

見なれたいつもの月曜日
風と吹き抜ける街の匂い

行(ゆ)き交う音と人熱(ひといきれ)とか
眼に見える世界は 笑顔で溢れていて

きっと明日(あす)も変わらない景色を
背にして出掛けよう キミと

雲が晴れたら屋上へ行(ゆ)こう
お昼買って、ただ喋って、笑い合おう
かけがえのないこの瞬間を
未来への不安も全部ほら 真空パッケージして
前だけ見て往(い)くんだ

積み重ねた愛しき日々も
灰の色の空 滲んで行く
永遠なんて無いってこと それくらい解っている

でも抗えないくらい
記憶の彼方響く声(ノイズ)が痣(あざ)の様に
譲れない矜持(もの)なんて
棄ててしまえと…

光を喪ってしまう前に
闇深く呑みこまれてしまう前に
何があっても変わらぬ思い
手を取りステップを踏んで未来への列車に乗せて
旅は続くって言ってよ


百華の歌詞ランキング

1 Beyond the Gray Sky
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(16:53更新)

1 Get Up Kids!LOCAL SOUND STYLE
2 にゃんこの哲学黒猫同盟
3 線路は続くよどこまでもアメリカ民謡
4 NO ONE ELSEBACK DROP BOMB
5 かなりや童謡
すべて見る▶
ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.