純烈(白川裕二郎)「まぼろし横丁」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 純烈(白川裕二郎) > まぼろし横丁

まぼろし横丁 / 純烈(白川裕二郎)
amazonで買う

「まぼろし横丁」歌詞

歌手:純烈(白川裕二郎)
作詞:松井五郎
作曲:幸耕平

誰を待つでもない手酌に
夜が深くなる
古い話をつまむほど
どうせ酔うに酔えない酒になる
惚れた女の迷い道

どうかしてたよ あの頃は
夢は覚めると 知らずにいたんだ
飲んで 飲んで 飲んで
抱いているのさ 幻を

ひとり帰れば 肌寒くて
ふらり縄暖簾
だめな男の残り香を
いまも思い出したりするなんて
涙ひとつぶ行き止まり

どうかしてたわ あの頃は
恋は病と わかっていたのに
飲んで 飲んで 飲んで
躱(かわ)しきるだけ 幻を

どうかしてたね あの頃は
夢は覚めると 知らずにいたんだ
飲んで 飲んで 飲んで
なぜに寄り添う 幻と


純烈(白川裕二郎)の歌詞ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(21:44更新)

1 Star Songコブクロ
公園の隅にそびえる 青いロケッ...
2 セーラー服と機関銃薬師丸ひろ子
さよならは別れの 言葉じゃなく...
3 ParadiseB1A4
何処でなにをしてるの 君にどう...
4 ame majiru boku hitori雨のパレード
赤い傘をさす少女は水たまりに...
5 STARS三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
誰も見えない光 名付けようのな...
すべて見る▶

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.