高橋薫子/立花敏弘「あしたの朝からは」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 高橋薫子/立花敏弘 > あしたの朝からは

あしたの朝からは / 高橋薫子/立花敏弘
amazonで買う

「あしたの朝からは」歌詞

歌手:高橋薫子/立花敏弘
作詞:北門笙
作曲:中村由利子

あしたの朝になったら
よそいきの顔はみせないわ
そよ風 頬にかんじて
木漏れ日の中をあなたとあるく

そばをはなれないで
二人だけでいきてく旅立ちの時
じっとみつめないで
心変わりしないと うなずきあったから

あしたの朝になったら
なげやりな声はきかせない
嵐で屋根がもれても
パラソルならべて あなたとねむる

そばをはなれないで
二人だけでいきてく永遠(とこしえ)の道
ずっとかわらないで
暗闇でも手と手をつないでいたいから

あしたの朝からは
もう肩にかかる髪 たばねたい
雲間をもれる光に まぶたをほそめて
二人でいきてゆきたい


アルバム「いかさま師のサンバ」収録曲


高橋薫子/立花敏弘の歌詞ランキング

1
 あしたの朝からはあしたの朝になったら よそいきの顔はみせないわ

この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(14:07更新)

1 バイマイダーリン feat. みきまりあ, ニト。MAISONdes
バイマイデイバイバイデイ 光に...
2 ANTIHEROLiSA
カタチない世界にログイン 僕は...
3 ぬり絵空小田純平
あかねの空は 幸せ重ねた 幼いあ...
4 野菊童謡
遠い山から 吹いて来る 小寒い風...
5 愛の消えた街尾崎豊
道端に倒れた様に眠る人がいるよ...
すべて見る▶

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.