フジファブリック「月見草」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > フジファブリック > 月見草 歌詞

月見草 / フジファブリック
amazon検索

「月見草」歌詞

歌手:フジファブリック
作詞:山内総一郎
作曲:山内総一郎

あの歌が きこえているよ
氷砂糖を 溶かした畦道
泥だらけ 遊び疲れた
僅かな静寂に

ひぐらし鳴いたなら もう行かなくちゃ
枝を捨てて振り返る
少し不安になった 顔見て笑った
君がそこにいた

あの歌が きこえてるかな
細やかな 日々の温もり
僕たちは 気付かずに
遠くへと 遠くへと 想い馳せていた

夕暮れの 都会の空を
思い出が 塗り潰してく
もう君は 僕のことなど
忘れちゃったかな

ひらいた月見草 もう行かなくちゃ
オールのない船に乗って
爪弾くギター持って 伴奏つけて
君に届けて

あの歌が きこえているよ
星のような 逃げ水のような
人生は 嗚呼どうして
こんなに こんなに
淋しさを連れる 淋しさを連れる


アルバム「PORTRAIT」収録曲


フジファブリックの歌詞ランキング

フジファブリックの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(19:17更新)

1 優しい人ペルシカリア
優しい歌を歌えなくても 誰より...
2 永遠LACCO TOWER
ねぇ聞いてもらえるかな 聞いて...
3 AliveX JAPAN
I'm wandering the town all lig...
4 フニクリ・フニクラ童謡
赤い火をふくあの山へ 登ろう 登...
5 ノーワンダーランドMaison book girl
それは不完全な雨で キミに届か...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.