mol-74「寝顔」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > mol-74 > 寝顔

寝顔 / mol-74

「寝顔」歌詞

歌手:mol-74
作詞:武市和希
作曲:mol-74

ねぇ
隣で眠っている君を見つめていて気付いたんだよ
あの日よりも昨日よりも朝が綺麗に映ってる

触れない星屑よりも
満ち欠けをする月よりも
眩しく射し込む光が
ありふれた生活の陰を拭ってくれた

探していた私の居場所が
憧れとは違っていたとしても
目の前で君がただ眠るだけで
今日までのことを愛せる気がして

ねぇ
神様はいないってことを
教えてくれた魔ものにも
歪でも重ねた日々の先に光が見えたことを
伝えたいよ

探していた私の願いが
あの頃とは違っていたとしても
目の前の君がただ笑うだけで
今日までのことを許せる気がして

流れていく
流れていく
夢でも見ていたように
新しいもの
新しいもの
懐かしいに変わるもの
取り返しも
取り戻しもできない世界で
息継ぎを覚えたの

探していた私の居場所が
憧れてたあの場所だとしたら
そんな憂いさえ君は包んで溶かしてくれた

探していた私の居場所が
憧れとは違っていたとしても
手を伸ばすと君に触れられるだけで
明日のことも愛せる気がする

聞こえているかな


映画「朝をさがして」主題歌


mol-74の歌詞ランキング

mol-74の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.