ガガガSP「ノベルライト」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ガガガSP > ノベルライト

ノベルライト / ガガガSP

「ノベルライト」歌詞

歌手:ガガガSP
作詞:山本聡
作曲:山本聡

だから
サヨナラの夜は気持ちなんて
見えない暴力のようさ
心をください重ね合った
そんな夜は最後のベル

目的地など見当たらなくなれ果てていました
何になってゆくのだろ?
何をやってゆくのだろ?

だから
サヨナラの夜は空の向こう
光る小説のようさ
(いつか)
言葉をくださいひとつでいい
そんな僕のライトノベル
ノベルライト

春を待ってる余裕はなく
夏に君はいない
秋の暮れに気付かず
冬は僕をきざみます
何になってゆくのだろう?
何をやってゆくのだろう?

水銀燈はなくなりました
僕の街は寒そうです
線香花火のあかりのような
ぬくもり一つ落としましょう
落としましょう
ノベルライト

サヨナラの夜は気持ちなんて
見えない暴力のようさ
心をください重ね合った
そんな夜は最後のベル

だから
サヨナラの夜は空の向こう
光る小説のようさ
(いつか)
言葉をくださいひとつでいい
そんな僕のライトノベル

ノベルライト ノベルナイト
(擦り切れたページ
読み尽くした行間
僕の人生はいったい何章目くらいにあたるのでしょうか??
想像しました
創造しました)


ガガガSPの歌詞ランキング

ガガガSPの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.