もさを。「Snow White」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > もさを。 > Snow White

Snow White / もさを。

「Snow White」歌詞

歌手:もさを。
作詞:もさを。
作曲:もさを。

冬の匂いがした
揺れるキャンドルが 愛を照らしている
そっと 隣あう足跡は
世界一暖かい

あなたのコート ムスクの香り
抱きしめられてるみたいで

まっしろな恋が色づく
雪も景色も分け合っていたい
悴んだ手で 腕を掴んだ
あのね、やっぱりなんでもないの

ベンチに腰をかけて
近付いた距離に 甘い目眩がした
まるで カフェラテのようにさ
あなたとかき混ざるの

時計台から鐘が鳴った
まだ夢に触れさせてよ

まっしろな街が煌めく
見えない星に願いを込めたの
あのサンタだって 苦笑いだね
面倒な私でもいいですか
積もった心 溶かされたくて
サプライズのハグしてよ

華やかじゃなくていいから
私の恋実らせてくれませんか

白雪 終わらないでよ
あなたを選ぶ どんな未来でも
飾り付けたい真っ赤な愛で
今夜だけは私を見ていて
綺麗だねとか 寒いねだけで
愛してるが言えないよ


もさを。の歌詞ランキング

もさを。の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.