乃木坂46「手ごねハンバーグ」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 乃木坂46 > 手ごねハンバーグ

手ごねハンバーグ / 乃木坂46

「手ごねハンバーグ」歌詞

歌手:乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:ツキダタダシ

手ごねハンバーグ ハンバーグ
指先でコネコネしたハンバーグ

焼かれてしまえば同じ
どこかが違うよ 何だろう?

君のことどれだけ見ているか?
急いじゃ台無しになる
情熱は冷凍できない
出来たてが一番
ああだのこうだの言いながら
美味しくなって行く

愛はハンバーグ ハンバーグ
手間が掛かるよ ハンバーグ
Woh...
ドミグラス おろしポン酢
ソースなら色々とあるけれど…

掌(てのひら) 行ったり来たり
美味しくなれよと念じて

君のことこんなに好きなんだ
その思いが 旨味成分
言葉より味覚が敏感
得意料理で勝負さ
レア? ミディアム? ウェルダン?
お好みのままに

僕のハンバーグ ハンバーグ
とっておきのハンバーグ
Woh...
じっくりと煮込もうか?
僕たちのこの恋も ぐつぐつと…

君のことどれだけ見ているか?
急いじゃ台無しになる
情熱は冷凍できない
出来たてが一番
ああだのこうだの言いながら
美味しくなって行く

愛はハンバーグ ハンバーグ
手間が掛かるよ ハンバーグ
Woh...
ドミグラス おろしポン酢
ソースなら色々とあるけれど…


乃木坂46の歌詞ランキング

1 そんなバカな…パパパ… そんなつもりじゃなかった
2 最後のTight Hug抱きしめるしかなかった 何も思い浮かばない
3 僕たちのサヨナラ沈む太陽を何度 見ただろう 地平線へと消えて行く背中
4 アトノマツリOh 山手線(やまのてせん)ぐるぐる回った
5 思い出が止まらなくなるFu uh uh uh Fu uh uh Fu uh uh Fu uh uh Uh uh uh uh
6 いつの日にか、あの歌を…まだここにも 来てないあの頃 遠くから憧れてた日々
7 さざ波は戻らないそして君の背中は 雑踏に紛れ消えて行く
8 心にもないこと胸の奥 洗いざらい 思うこと 言えるかなあ
9 甘いエビデンスずっと目を離せなかった ちょっと気になる存在
10 バンドエイド剥がすような別れ方砂浜の白い貝殻はいつから (いつから)
乃木坂46の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.