田村ゆかり「スーパーノヴァ」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 田村ゆかり > スーパーノヴァ

スーパーノヴァ / 田村ゆかり

「スーパーノヴァ」歌詞

歌手:田村ゆかり
作詞:川島亮祐
作曲:サクマリョウ

貴方は遠く 疾うに昏れて
明けぬ真昼が 生活を食む

埃被った小説と いつかのコーヒーが
化石のように時間を告げる

夏を抱き揺れる カーテンに波が立つ
ゆうゆうと

この宇宙に たったひとつの
I loveの横に 未だ居て 居て

凛と咲く緑閃光
夢の中くらい なにか言って 言って
ねえ

貴方が住んだ空白に
痩せた心で面影を喰む

生きられない理由を全部 平らげたって
どうして この身体は息をしたがる

鼓動に殴たれて 痛む場所が伝える
“大丈夫”

今夜ダンスを踊るように
その温もりを感じて
いたい いたい

空に見る反魂香
くれなかったさよならを頂戴 頂戴
ねえ

まだ温もりを感じて
いたい いたいよ

言葉に直らないままで
回る地球に日々を営む

枯れたままのアイビーも 鉛の心臓も
そっと時間に挟んだ栞

この宇宙に たったひとつの
I loveの横に 未だ居て 居て

凛と咲く緑閃光
いつか薄れる
最期のI love
"I love you"

いつか薄れる
最期のI love
"I love you"


アルバム「Altoemion」収録曲


田村ゆかりの歌詞ランキング

1 夢のあと耳に鳴るメロディと ふたり 手を繋いで
2 恋は天使のチャイムから早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ
3 Fanfareやあ、また会えたね ちょっと 照れくさくて 嬉しくて
4 くちびるプラトニック誰 誰 誰 この私 もうどっちがどっちか
5 うらはら兎のねがいごともっとちゃんと できると言っていたのに なんでなんだ
6 金魚青く揺蕩いながら 差し込む光を 瞼の裏見上げた
7 Everlasting Voice光のベールが世界を変える 嫌なことなんか ほら一瞬で
8 好きだって言えなくて好きだって言えなくて いつだって 迷子で
9 LUNATICA MARE見慣れない金の飾り落ちた 孤独な光 でもね懐かしい
10 Papillonいつかこうなると思っていた 同じ時間に包まれてるわ
田村ゆかりの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.