マルシィ「もしもの続きを少しだけ」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > マルシィ > もしもの続きを少しだけ

もしもの続きを少しだけ / マルシィ

「もしもの続きを少しだけ」歌詞

歌手:マルシィ
作詞:吉田右京
作曲:吉田右京

あの時は想い隠したまま
気づかないまま告げられぬまま
タイムカプセルで眠った恋
目覚め出した時は遅かった

僕じゃないなら
それでもいいけどさ
誰のものにも
ならないで欲しいのよ

もしもの続きを少しだけ
幻の君との恋
もしもがあったなら
繋いで離さないのに

星野村で眺めた景色は
写真の中には映せなかった
君としたかった色んなこと
欲張りでも伝えられてたらな

知らないものは尊く見えるね
そんなんじゃなくて
肩寄せ合って辛い分け合って
甘い甘い日々を過ごしてみたかった

もしもの続きを少しだけ
幻の君との恋
もしもがあったなら
2人どうなってたかな

描いた日々が理想と違ってても
交わした想いがすれ違っても
光って輝いていた
過ごした時間は愛しかったなぁ
君が好きだった

もしもの続きを少しだけ
幻の君との恋
もしもがあったなら

もしもの続きを少しだけ
幻の君との恋
もしもがあったなら
繋いで離さないで
キスしてみたい


アルバム「Candle」収録曲


マルシィの歌詞ランキング

マルシィの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.