Schuwa Schuwa「nagame」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > Schuwa Schuwa > nagame 歌詞

nagame / Schuwa Schuwa
amazon検索

「nagame」歌詞

歌手:Schuwa Schuwa
作詞:紺世晃子
作曲:紺世晃子・渡邉光平


滑らかに湯気が上る
声は低く ボサボサの頭で
布に染み込んだ季節に
手を当ててみる 確かめる

続く暮らしの中の
ほんの僅かな 距離さえも
気にしている今日を 嘆く
それも繰り返す

手を握ると
温度差におどろいて
ポケットの内側が愛しい
日々のこと
いつか忘れてしまうだろうか
街を包む光だけ

抱きしめると薄くて熱い
君を待っている
光を眺めている
大した事はないよ
いつも通り

嫌に前向きな音で進む
いつも通りの毎日に
見ないふりもするの
それも絶えず繰り返す

手を握ると
温度差におどろいて
ポケットの内側が愛しい
君のこと
忘れずに生きられるだろうか
影は長く消えてゆく

こんなに 拙い言葉 両手に 抱えて
生まれてきた訳も 望む願いも
ただ君を守るだけ

手を握ると
温度差におどろいて
ポケットの内側が愛しい
日々のこと
いつか忘れてしまうだろうか
街を包む光だけ

愛しい 君のこと
忘れずに生きられるだろうか
影は長く消えてゆく


Schuwa Schuwaの歌詞ランキング

Schuwa Schuwaの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(16:15更新)

1 いってらっしゃいヒグチアイ
2 悲しい気持ち(Just a man in love)桑田佳祐
3 男の庵鳥羽一郎
4 こぎつね童謡
5 who are you? who are you?PENGUIN RESEARCH
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.