玉木宏「希望の海」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 玉木宏 > 希望の海

玉木宏「希望の海」のジャケット画像

希望の海

歌手:玉木宏
作詞:森元康介
作曲:森元康介


悲しみの深さはきっと想いの深さ
大切な誰かを二度と傷つけぬ様に

永遠を追いかけて 現実に流されて また一つ約束を破る
儚いこの世界に確かなものなどない
それでもまた進むんだろう

果てしなく続く孤独の海を彷徨う僕たちは
きっといつか向こう岸へたどり着けると 強く信じてる
もしもあなたが孤独の海を泳ぎ疲れたなら
そっとその手をのばして
救い出してみせるよ

愛は砂の様に指をすり抜けてゆく
掴めば掴むほど姿を無くしてゆく

束の間の優しさが おざなりの旋律が 時に残酷に響くよ
それでも この心の灯を絶やさずに
水を蹴って 波をこえて

果てしなく続く孤独の海を彷徨う僕たちは
きっといつか向こう岸でめぐり逢えると 強く感じてる
そして僕らは希望の海とそれを名付けるだろう
そっと凍える体を僕の胸にあずけて

僕の胸にあずけて

アルバム「Bridge」収録曲


「希望の海」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

玉木宏の人気歌詞

玉木宏の楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.