トゲナシトゲアリ「爆ぜて咲く」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > トゲナシトゲアリ > 爆ぜて咲く 歌詞

爆ぜて咲く / トゲナシトゲアリ
amazon検索

「爆ぜて咲く」歌詞

歌手:トゲナシトゲアリ
作詞:Misty mint
作曲:Misty mint

ここから逃げ出したところで
どこにも辿りつかないことくらい
もう分かってる 分かってる
痛いほど 分かってるけど

黄昏 君とずっと眺めてたい
遠くへ行けば忘れられるような
そんな柔らかい痛みじゃないけど
その胸の中で全て忘れたい

見たくないものに蓋をして
見ないフリをするのが人間だ
だから弱音なんて吐き出さずに
ため息押し殺し 笑う

心 弾け飛ぶ音がした
胸の奥の方 くすぶってた寂しさが
君 染める夕焼けに
爆ぜて咲いた

涙 弾け飛ぶ音がした
堪えきれずに 崩れそうな悲しみが
夢 馳せる夜風に
爆ぜて咲いた

誰にも 言えないこと
君には 言えるかもな
泣いたりしないけどさ
心が張り裂けそうなんだ

叶えたいと気づいた瞬間
そこから遠ざかる道探してしまう
もう分かってる 分かってる
痛いほど 分かってるけど

最果て 君とずっと焦がれてたい
不安な夜も忘れられるような
そんな夢見心地な瞬間
この腕の中でずっと感じたい

叫びたいことを叫んだら
遠ざかっていくのが人間だ
だから本音なんて吐き出さずに
心を閉ざして 笑う

夜を 蹴飛ばして走り出す
抱えきれずに 溢れ出した後悔が
星屑の透き間に
爆ぜて咲いた

憂鬱 蹴飛ばして走り出す
君と並んで 見つめていた静寂が
澄み切った夜更けに
爆ぜて咲いた

秘密にしていたこと
君には言えるかもな
まだここに居たいけどさ
もうすぐ夜が明けそうだ

分かり合いたいだけなのに
強がってしまうのが人間だ
だから少しだけ歩み寄って
心隠さずに 笑う

心 弾け飛ぶ音がした
胸の奥の方 くすぶってた寂しさが
君 染める夕焼けに
爆ぜて咲いた

涙 弾け飛ぶ音がした
堪えきれずに 崩れそうな悲しみが
夢 馳せる夜風に
爆ぜて咲いた

誰にも 言えないこと
君には 言えるかもな
泣いたりしないけどさ
心が張り裂けそうなんだ


トゲナシトゲアリの歌詞ランキング

トゲナシトゲアリの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(14:41更新)

1 水あそび童謡
2 kiwixiexie
3 露天の月レーモンド松屋
4 NEVER EVER ENDERRADWIMPS
5 Lucky (feat. UMI)Nulbarich & Sunny
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.