globe「Tokyoという理由」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > globe > Tokyoという理由 歌詞

「Tokyoという理由」歌詞

歌手:globe
作詞:TETSUYA KOMURO
作曲:TETSUYA KOMURO


初めて描いた Tokyo という光は星よりも遥かに
揺らめいていた きっとそれはただ震えていたから
何かが産まれて どこかが壊れ 孤独を築き上げている
高速道路を歩けば それで一日有名になれるね
 
愛が枯れている 優しくなりたい
誰なら許せる 嬉しい私を
もっと抱きしめて 優しくされたい
誰にも届かない 悲しい私は
 
ビルの風が吹く日陰の花屋で 部屋に飾るガーベラを買う
この瞬間を誰に見せよう 三日好きでも 五日であきる
 
夢が滑り出す どこへ向かうのか
この街じゃもしかしたら どこまでも行きつく
Tokyo という場所 声は届くかも
明日の朝 青山通りを 歌で染めてみよう
もっと抱きしめて 歌を抱きしめて
ここしか出会えない あなたに出会えない
 
モノクロの記憶を探ろう、東京にたどり着きオロオロ
こそ泥のような孤独も不適な笑み背中にドクロ
そしておもむろに取り出した過去、迷いつぶれた路頭を
もうどうにも、どこにも隠れることのできない東京

アルバム「maniac」収録曲


globeの人気ランキング

globeの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.