桑田佳祐「なぎさホテル」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 桑田佳祐 > なぎさホテル 歌詞

なぎさホテル / 桑田佳祐
Amazonで見る

「なぎさホテル」歌詞

歌手:桑田佳祐
作詞:桑田佳祐
作曲:桑田佳祐

逢えなくなっちゃうと これほど寂しいって
生まれて初めて 知った恋心

さよなら Summer Days
思い出辿れば
人影途絶えた 水のないプールへ

逢うたびに 虜になったのは
揺れる眼差し

愛の言葉 熱い涙
太陽に抱かれ
君の温もりでいっぱいだよ
波音が消えたホリデイ
夢から覚めて 君はいない

『なぎさホテル』で ふたりは貝になった
過去への旅から 僕は戻れない

夜が明けたら 車に飛び乗って
明日への坂道 駆け上がる朝だよ

海鳴りが ハートに絡みつく
魔性の囁き

いつの日にか この地球が
終わるとしても
あの日の海辺で 待ってるよ
沖合いの白いヨットが
ひとりで今日も風に揺れる

愛の言葉 熱い涙
心に染みて
君の微笑みで 気絶した
思い出に変わるホリデイ
ふたりの夏は今も続く

夢見る頃に僕はひとり


ユニクロ「ヒートテック」CMソング


桑田佳祐の人気歌詞ランキング

桑田佳祐の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

桑田佳祐の新着歌詞

なぎさホテル
桑田佳祐

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.