藤井フミヤ「禁じられた約束」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 藤井フミヤ > 禁じられた約束 歌詞

禁じられた約束 / 藤井フミヤ
amazon検索

「禁じられた約束」歌詞

歌手:藤井フミヤ
作詞:藤井フミヤ
作曲:大土井裕二


前髪上げて おでこの傷を 舌で唾つけ 治してくれた
野良猫のように 陰に隠れて 大人の声に 息を潜めた

幽霊が出るらしい オンボロ空き家
帰りたくない僕らは 悪戯に戯れた

禁じられた約束 ゆ・び・き・り・げ・ん・まん
ただ胸が怖くなるくらいに ドキドキしてた

大きな声に 逃げ出した瞬間 僕らは二度と 会えない気がした

紅いふたつの夕日 迷子になって
ガムの味が消えても 涙の味 噛んでた

禁じられた約束 ゆ・び・き・り・げ・ん・まん
今も誰にも話してないよ 秘密さ

禁じられた約束 ゆ・び・き・り・げ・ん・まん
ただ胸が怖くなるくらいに ドキドキしてた


アルバム「水色と空色」収録曲


藤井フミヤの歌詞ランキング

藤井フミヤの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(3:52更新)

1 SorryDEEP
2 fragileEvery Little Thing
3 バナナジュース横山裕/錦戸亮(関ジャニ∞)
4 L・O・V・E ULeah Dizon
5 忘れてくださいヨルシカ
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.